日本シェイクスピア協会三十年小史(日本シェイクスピア協会 1993)

刊行の辞(高橋康也)1
歴代会長挨拶
発会式挨拶(中島文雄)3
シェイクスピア協会二十五周年を迎えて(小津次郎)5
The Opening Speech at the Fifth World Shakespeare Congress(Yasunari Takahashi)11
点鬼簿の中から
シェイクスピア二百年祭の頃(中野里皓史)15
初期のシェイクスピア —— 伝統と創意(大山敏子)17
インタヴュー
「日本シェイクスピア協会再発足の頃」(三神勲)19
思い出・エピソード
アン・バートン女史来日とその前後 (青山誠子)33
〈コングレス〉前後(安東仲介)36
二つの回想(加藤孝)39
第五回国際シェイクスピア学会大会始末(金子雄司)41
ストラットフォードとの距離(喜志哲雄)43
偶感 —— 三十年をふり返って(笹山隆)46
三十年を回顧して(菅泰男)49
事務局その昔(成田篤彦)51
シェイクスピア夏期セミナー覚え書(日高八郎)54
精神が人を動かす(平松秀雄)58
日本シェイクスピア協会の思い出(ピーター・ミルワード)61
協会事務局の内と外(村上淑郎)63
南禅寺その他(八木幹)66
シェイクスピア協会とともに(山田昭廣)69
日本シェイクスピア協会三十年の沿革・年譜 73
あとがき 102
資料篇
シェイクスピア学会プログラム 103
第五回国際シェイクスピア学会大会プログラム 130
Shakespeare News 目次 137
Shakespeare Studies 目次 158

    シェイクスピア基金へのご寄付のお願い


    日本シェイクスピア協会では、事業の一層の充実のために、シェイクスピア基金へのご寄附を受け付けております。ご賛同いただける場合にはご協力を賜りますようお願い申しあげます。

    >>> 詳しくはこちら

    記念出版のお知らせ


    『甦るシェイクスピア』


    没後400周年を記念した本論集では、日本シェイクスピア協会に所属する俊英13名が、シェイクスピアの劇作品に真っ向から取り組んで、作品解釈のさらなる可能性を追求する。協会設立55周年記念論集。

    >>> この本のご予約・ご注文はこちら!

    『シェイクスピアと演劇文化』


    日本シェイクスピア協会の錚々たる研究者12名が刺激的な論を展開。多彩なアプローチで鋭く切り込み、シェイクスピアとイギリス・ルネサンス演劇の多面性に迫る。死後400年近く経ちながら、いまだに色褪せない魅力をもつシェイクスピアと彼を取り巻く世界を鮮やかに分析。1961年に発足し、常に日本のシェイクスピア研究を牽引してきた協会の創立50周年記念にふさわしい、切れ味鋭い記念論集。

    >>> この本のご予約・ご注文はこちら!